2011年4月27日水曜日

“10万円貯まるBANK”に10円玉を貯めてみた


☆Amazon.co.jp: 10万円貯まるBANK ゴールド: おもちゃ
  
 貯金箱なら、恐らく一番多く見かけるであろうタイプのコレ。
ギリギリまで詰め込めば、実際に表記されている金額以上の小銭が入るし、「500円玉が貯まったので開封〜♪」ってな感じのブログ記事を見つけて読んでいるだけで、微笑ましいというか、心底羨ましいと思いますw

 ただ、馬鹿馬鹿しい事だとは思いますが、
貯金箱の中をいっぱいにする喜びを手っ取り早く味わうなら、良い方法があります。全額、10円玉を入れれば良いのです。普通に生活していれば、最も手に入る機会の多い硬貨だし、貯まればそれなりの金額になるので。






 そんなワケで、10万円貯まるBANKがいっぱいになりました。
当たり前だけど、いっぱいになるとダンベル並の重さになります。10万円でさえこの重さなら、30万・50万、まして100万円貯まるBANKなら、一体どれほどの重量になるのか。楽しみですw




 開封。一番嬉しい瞬間。
大丈夫だろうとは思うけど、缶切りで開ける時、硬貨を傷つけないよう慎重に開けておりますw




 中身を取り出してみる。
結構なスペースを取ります。10円玉でなくても、30万円以上の貯金箱は、取り出す時から大変そう。




 数えた結果、4,280円になりましたw
手作業の時、銅の臭いが手に思いっきり付着するのが玉に瑕だけど、500円玉に比べて細菌が少なく(FNS地球特捜隊ダイバスター調べ)、殺菌作用もあるから気にしない。ちょうど、くだらない理由で無駄な散財をやらかしたばかりだったので、助かりました。



 さて、次は30万円貯まるBANKでやってみよう。
いっぱいになったら、また報告いたします。出来る事なら500円玉でやりたいんだけどねw





☆YouTube - Super Mario Land 2-OST [Overworld Theme]

 スーパーマリオランド2 6つの金貨より。

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

僕も何年か前に10万円貯まる貯金箱を全部10円玉で貯めてみましたが、10円玉が入りにくくなるところまで貯めましたが、3500円ぐらいしか貯まっていませんでしたw